千石ちいさな森プロジェクト

「千石ちいさな森」プロジェクトは、2018年、文京区千石でスタートした緑化活動です。
「ダンボールコンポストの堆肥で緑を育て、街に緑が少しずつでもふえてほしい」そんな思いをこめて「千石ちいさな森」と名付けました。

 活動が少しずつ広まるにつれて、自宅で使うのはもちろん、「堆肥を街全体で使って緑を育てよう! 」という声も高まり、文京区千石図書館に堆肥を寄付する活動もスタート! コミュニティでつながる小さなリサイクルの輪が広がっています。